いいモノ調査隊
丸藤選手が、お酒の適量が一目でわかるジョッキを試してみた結果…適量の○倍飲んだ。

【丸藤飲み過ぎ】お酒の適量が一目でわかるジョッキ!

みなさん、こんにちは! プロレスリング・ノアの丸藤です! さて今回ご紹介するのはこれだ!

ア〜ル〜コ〜ル摂取てきりょ〜ジョッキ〜!!!! (ドラえもん風に言ってみた)

ジョッキに何やら、マークが

ジョッキに何やら、マークが

なんとこのジョッキ、1日に飲むべきお酒の適量が一目瞭然!! ってことらしいのだが…

下から
・ウイスキー…70ml
・焼酎…110ml
・日本酒…150ml
・赤ワイン…220ml
・ビール…約350ml

えー、1日に5種類も飲んだら酔っぱらっちゃうーーー…(´▽`;)ゞテヘペロ
…ではなく、あくまで1日に1種類のお酒を飲むと仮定した場合の適量なので、全種類飲まないようご注意を!(誰でもわかるか)

てなことで、それぞれどれくらいの量なのか、下から順番に試していきましょう!!(飲み過ぎ注意ですよ! しかもこの目盛りは、本来1種類のお酒だけを飲む場合の1日の適量です!)

まずはウイスキー! 一番少ない70mlです。アルコール度数が高いからでしょうか? ちなみに、今回は氷なんかは入れずに、全部ストレートで飲みますよ。

うん! うまい! けど少ないな…

うん! うまい! けど少ないな…

お次は焼酎! 110mlです。

うんうん! うめぇ! もちろんストレート!!

うんうん! うめぇ! もちろんストレート!!

そしたら日本酒!! 150mlです。1合弱くらいか。

日本人って感じ♪

日本人って感じ♪

お次は赤ワイン! 220mlです。普通はボトルに750mlくらい入ってるから、ボトル1/3本分、グラス2杯弱かな?

僕は赤ワイン大好きなんです♪♪

僕は赤ワイン大好きなんです♪♪

最後にビール!! 350mlってことは、小さい缶サイズだな!

缶で飲むと1本だと物足りなく感じるけど、ジョッキで飲むことでちょっと満足感がアップする気がする

缶で飲むと1本だと物足りなく感じるけど、ジョッキで飲むことでちょっと満足感がアップする気がする

単純計算で、5日分のお酒を飲んでしまった! こちら、それぞれ1日あたりのアルコール摂取量目安ですからね(笑)

単純計算で、5日分のお酒を飲んでしまった! こちら、それぞれ1日あたりのアルコール摂取量目安ですからね(笑)

これらを全部ラインまで入れて混ぜて飲んでみようと思ったけど…お酒に失礼なのでやめました。お酒はおいしく適量で! とはいえ僕は元々お酒が好きだし、強いほうなのでちょっと物足りなく感じました…。このジョッキが10個くらいあれば足りるかな…適量かな…意味ないか(笑)

ちなみにこの適量っていうのは、一般的に純アルコールで換算して約20g程度になる量が基準とされています。簡単に適量がわかる計算式があるみたい。

適正量(ml)=20g(純アルコール量)÷アルコール度数%÷0.8

たとえばアルコール度数5%のビールだったら、20÷0.05÷0.8=500ml! …あれ? このジョッキだとビールの適量は350mlだったから、ちょっと少なめになってるのかも? もうちょっと飲めばよかった! まあそれはさておき、そのときの体調や自分のお酒との相性と相談しながら、楽しい時間にしたいものですね。

そうそう、裏側にはこんなことも書いてある。適量を守って飲めばこんなメリットがあるという。

・血行がよくなって体温が上昇し、代謝がよくなる。
・ストレスを緩和し、リラックスする。
・善玉コレステロールを増やす。
・食欲を増進する。
・生活習慣病の防止。
・節約になる。

酒は百薬の長といいますしね

酒は百薬の長といいますしね

まぁ、人によって体調や酒に対する免疫に違いがあると思うので、無理せず飲むのが一番!! 年末年始は飲みすぎるのでこれ持って歩くか(笑)

丸藤正道(ノア)

丸藤正道(ノア)

プロレスリング・ノア所属のプロレスラー。得意技は不知火、虎王、タイガーフロウジョン。プロレスラーという職業を活かした商品を紹介したり、ときどき世界一〇〇なもののレポートをしています。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る