今週発売の注目製品ピックアップ
今週発売の注目製品ピックアップ(2021年6月21日〜27日)

【今週発売の注目製品】ソニーの完全ワイヤレスNCイヤホン「WF-1000XM4」が登場

今週発売される新製品の中から注目度の高い製品を、さまざまなカテゴリから横断ピックアップして紹介する連載「今週発売の注目製品ピックアップ」。今週は、ソニーの完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4」や、任天堂のNintendo Switchソフト「マリオゴルフ スーパーラッシュ」、ロッテの「機動戦士ガンダムマン チョコ」を紹介する。

ソニー「WF-1000XM4」

2021年6月25日(金)発売

ソニーから、ノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4」が登場する。

主な特徴として、信号処理能力を向上させた高音質ノイズキャンセリングプロセッサーと高性能なBluetoothオーディオSoCを統合した「統合プロセッサーV1」を装備。これによって、低遅延でのノイズキャンセリング処理が可能になるという。

また、イヤホンの外側と内側に配置した2つのセンサーで効率的にノイズを集音する「デュアルノイズセンサーテクノロジー」も搭載。磁石体積を従来よりも大きくし、かつ振動性を高めたハイコンプライアンス振動板を搭載した6mm径ドライバーユニットにより、低域の再生能力とノイズ低減効果を強化した。加えて、独自開発のポリウレタンフォーム素材のノイズアイソレーションイヤーピースによって、遮音性が向上したとのことだ。

Bluetoothのバージョンは5.2で、対応プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP、対応コーデックはSBC、AAC、LDACをサポート。さらに、AI技術を活用した高音質技術「DSEE Extreme」も搭載し、再生中の楽曲のタイプをAIが自動判別することで、楽曲本来の高音域の周波数スペクトルを、従来の「DSEE HX」より忠実かつ最適に復元するとのことだ。

機能面では、環境に合わせてノイズキャンセリング機能を最適に設定する「アダプティブサウンドコントロール」(まれに意図せず、歯磨き、電動歯ブラシ、電動マッサージ器、電動シェーバー、咳、鼻歌などの振動などに反応して起動することがある)、イヤホンを外さずに会話できる「スピーク・トゥ・チャット」に対応する。

このほか、IPX4相当の防滴性能を装備。電池持続時間(連続音声再生時間)は、イヤホン単体で最大8時間(NCオン)/12時間(NCオフ)、ケース併用時で最大24時間(NCオン)/36時間(NCオフ)。5分間の充電で60分間の再生にも対応する。ケースは、Qi規格のワイヤレス充電をサポートするほか、対応するXperiaからの「おすそ分け充電」も利用可能だ。

また、バッテリーサイズを小型化することで、ケース体積を従来(「WF-1000XM3」との比較)から約40%、イヤホン本体の体積を約10%小型化した点も特徴。イヤホン本体の重量は約7.3g(片方)だ。

ボディカラーは、プラチナシルバー、ブラック。

任天堂「マリオゴルフ スーパーラッシュ」

2021年6月25日(金)発売

任天堂から、「マリオゴルフ」シリーズの新作となる「マリオゴルフ スーパーラッシュ」が発売される。

気軽に本格ゴルフゲームを楽しむことができる「マリオゴルフ」シリーズの最新作。マリオ、ルイージ、ピーチやクッパといったおなじみのキャラクターたちが登場する。

新要素として、カップインまでのタイムを競うモード「スピードゴルフ」や、ゴルフ初心者のMiiを操作し、マリオキャラクターたちと競い合いながら成長する「アドベンチャーモード」を追加している。

操作性では、ボタン操作に加え、Joy-Conをゴルフクラブのように振ってショットを打つ「スイング操作」に対応。体を動かして手軽にゴルフ感覚を味わえるという。

このほか、ローカル・インターネット通信でそれぞれ4人までの対戦に対応する。

ロッテ「機動戦士ガンダムマン チョコ<スペシャルエディション>」

2021年6月22日(火)発売

ロッテから、「ビックリマン」シリーズの「機動戦士ガンダムマン チョコ<スペシャルエディション>」が発売される。

「機動戦士ガンダム」とビックリマンによる、1年8か月ぶりのコラボレーション製品。「機動戦士ガンダム」の名シーンを、ビックリマンイラストレーターが全24種類のシールとして描き下ろしている。

市場想定価格は108円前後。

山野 徹(編集部)

山野 徹(編集部)

新しいもの好きで、アップルやソニーと聞くだけでワクワク・ドキドキ。デジタル好きだが、最近はアナログにも興味が出てきたアラフォー編集者。

関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る