いいモノ調査隊
オシャレで便利な自家製ドリンクサーバー!

お家がカフェっぽくなる「ビバレッジサーバー」でドリンク作り♪

とっても便利そうな蛇口付きのドリンクサーバー

ダルトン ビバレッジサーバー

ダルトン ビバレッジサーバー

あらオシャレ。3L入りのガラスジャーですね。でも、ただのガラスジャーじゃありません。

回転させてみますと…

回転させてみますと…

じゃーん。蛇口がお目見え

じゃーん。蛇口がお目見え

えへへ〜欲しかったんですよ〜こういうの! 蛇口がついて、中身をお手軽に注げるようになったガラスジャーです。その名も「ビバレッジサーバー」。メーカーは、オールドアメリカンな表情のインテリア雑貨作りが得意な「ダルトン」さんです。

ちょっとしたエンブレムがエンボスされていてオシャレですね〜

ちょっとしたエンブレムがエンボスされていてオシャレですね〜

上部の口にはパッキンが付いていて密閉も可能です

上部の口にはパッキンが付いていて密閉も可能です

蛇口はバーを上げて注ぐタイプです。カンタンオシャレなヤツですね

蛇口はバーを上げて注ぐタイプです。カンタンオシャレなヤツですね

私が買った3Lは最も小さなサイズ。ほかにも3.3L、4L、5L、6Lとサイズ展開は豊富です。アウトドアレジャーとかに持っていくとヒーローになれそうなアイテムなので、大人数で使うことを想定して大きなモノを買ってもいいんじゃないでしょうかね。
ちなみに、3Lタイプの高さは29cm。残念ながら我が家の冷蔵庫にはギリギリ入りませんでしたが、家庭用の大きなタイプなら野菜室とかに入るのではないでしょうか。

蛇口は内側からナットで留められてます。工具が要りますがちゃんと外せるのでお手入れも安心

蛇口は内側からナットで留められてます。工具が要りますがちゃんと外せるのでお手入れも安心

夏にうれしい「梅のアレ」を作ってみました

というわけで、さっそく使ってみましょうビバレッジサーバー! 小さなころ祖母がよく作ってくれた懐かしの飲み物を用意していきたいと思います!

材料はシンプル

材料はシンプル

用意する材料はこんな感じ。3Lのサーバーに、梅ときび砂糖とはちみつを、5:4:1の割合でぎっちぎちに詰め込みます。氷砂糖を使うのが巷(ちまた)の定番ですが、そこをきび砂糖&はちみつに変えて穏やかな甘さにするのが隊員Kのおばあちゃん流でした。

2〜3週間待てばできあがり〜

浸透圧の関係で梅から果汁がゆっくりと染み出し、お砂糖&はちみつと混じってシロップになります。たまにゆすって残った砂糖を全体に分布させ、あとは冷蔵or常温で待つのみ。
目安は2〜3週間ですが、気合いを入れてゆすりまくれば7日くらいでまあまあ飲める状態になります。二の腕がめっちゃ鍛えられるのでおすすめです。

できた!

できた!

完成〜! 梅シロップです。お水や炭酸水で割って飲むもよし、かき氷にかけるもよし、お料理の隠し味とかにも結構使えます。煮豚とかめっちゃおいしくなるのでお試しあれ。
ちなみに梅をほかのフルーツに変えてもイケるのでいろいろ試してみる価値ありです。隊員K的にはキウイがおすすめ。
ここではノンアルコール飲料を作りましたが、自家製の果実酒とか作っても楽しめるのではないでしょうか〜。

おすすめです!

おすすめです!

出して飾っておいても絵になるビバレッジサーバーのご紹介でした。
自家製ドリンクとかよく作る方、これから作ってみようかな〜と思ってる方なんかにおすすめしますよ!

調査隊員Kでした!

いいモノ調査隊員K

いいモノ調査隊員K

「音楽とゲームとおいしいご飯があれば大体しあわせ」な編集ライター。インテリア、キッチン、雑貨方面を中心にいいモノをご紹介していきます。人間♂と猫♂と共同生活中。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る