電気調理器具ばかり使っていませんか?

意外な料理も作れちゃう! 「魚焼きグリル」をもっと活用するグッズ3選

このエントリーをはてなブックマークに追加

キッチンのガスコンロにある「魚焼きグリル」。最近は便利なキッチン家電や電子レンジツールに押されて、我が家では使用機会が少なくなりました。焼き魚以外の用途がわからず、かつ掃除が面倒だという方もいるかと思います。

300度の高温で焼くことのできる魚焼きグリル。限られた空間で熱効率もよく、短時間で調理ができるのも魅力ですが、お手入れの手間から次第に出番を失っていき、最近はあまり使っていませんでした

しかし、直火(じかび)の高温で加熱ができる魚焼きグリルは、電気よりも時間が早くて料理がとてもおいしく仕上がるのが魅力。そしてなんと、魚焼きグリルの機能を拡張する”グッズ”を使えば、焼き魚以外の調理も可能になるんです。使っているのはグッズだけなので、面倒なグリルのお手入れも不要! 今回は、魚焼きグリルの機能を拡張できるスグレモノ3選をご紹介します。

魚焼きグリルのスグレモノ-1
ホットサンドメッシュ

おいしいサンドが電気式よりも素早く焼ける♪

1つ目に選んだのは、オークスの「レイエ グリルホットサンドメッシュ」。パンの間に具を挟んでサンドイッチ状にしてトーストするホットサンド。このグッズを使えば、魚焼きグリルでそれが簡単にできてしまうとのこと。実は筆者宅では、電気式のホットサンドメーカーも所有しているのですが、それなりに場所を取るのと、出したりしまったりするのが面倒なので最近はちょっとお蔵入り。

ホットサンドメーカーは、プレートを交換することでワッフルやたい焼きなどホットサンド以外のメニューが焼けるのが魅力ですが、朝食などでちょっと食べたいときに、わざわざ機器を出したりしまったり、お手入れするのがちょっと大変。しかし、こちらのグッズを使えばそうした不満点が解消できます。しかも短時間で高温になる魚焼きグリルを使用するため、調理時間もたったの約5分です。

ホットサンド用の一般的な機器とは違い、メッシュ構造の本体。鉄板よりも熱を妨げず、 直接パンに熱が伝わるため、一気に焼き上げることができるそうです。サイズは幅162×全長25×高さ40mmで、素材はステンレス製

金具のロックを外して開いた面に具材を挟んだ食パンをのせて、閉じます

金具のロックを外して開いた面に具材を挟んだ食パンをのせて、閉じます

横から見ると真ん中の部分が少し膨らんでおり、耳の部分だけしっかりプレスされます

横から見ると真ん中の部分が少し膨らんでおり、耳の部分だけしっかりプレスされます

強火で1〜2分予熱した魚焼きグリルで、まずは片面を2分半ほど

強火で1〜2分予熱した魚焼きグリルで、まずは片面を2分半ほど

ひっくり返して反対の面も1分半焼きます

ひっくり返して反対の面も1分半焼きます

焼き上がり! 金具を外して開いて中身を取り出します。本体はかなり熱くなっているので取り出す際はミットなどをはめて慎重に。ふちのほうが少し焦げてしまいまったので、次からは様子を見ながら焼いてみます

真ん中でカットしてみました。短時間でしたが具材のチーズもいい感じに溶けています。鉄板でプレスするタイプのホットサンドメーカーと比べると、外はサックリ、中はふっくらしていておいしいと家族にも好評でした

中の具材を変えて再挑戦! 今度はちょうどいい焼き加減です。パンのサクサクとした歯触りがたまりません!

中の具材を変えて再挑戦! 今度はちょうどいい焼き加減です。パンのサクサクとした歯触りがたまりません!

このグッズのおかげで、ホットサンドが気軽に作れるようになり、残った総菜など何でも挟んで朝食や昼食時にリメイクするようになりました。ちなみに、IHやオーブントースターでも使えるそうです

魚焼きグリルのスグレモノ-2
玉子焼き&グリルロースター

魚焼きグリルでノンフライ料理も作れちゃう

お次は、アーネストの「NEW ベルフィーナ 玉子焼き&グリルロースター」。一見、単なる卵焼き器のようですが、実は取っ手部分が着脱式で、パンの部分はロースターとしてそのまま魚焼きグリルで使用ができるという代物。卵焼き器はあると便利だけど、ものをあまり増やしたくないという人には一石二鳥のスグレモノ。

しかも、素材は熱伝導性の高いアルミダイキャスト製。300度以上の高温になる魚焼きグリル内で調理すると、遠赤外線効果との組み合わせで、外はカリッと中はジューシーに焼き上げることができるとのこと。表面は4層のマーブルコーディングが施されているため、フライパンとして利用する際には少ない油でも調理が可能だそうです。では実際の使用例と調理効果を試してみます。

グリルパンの部分の外寸は長さ190×幅160×高さ45mm。このサイズが収まる魚焼きグリルなら使用可能です

グリルパンの部分の外寸は長さ190×幅160×高さ45mm。このサイズが収まる魚焼きグリルなら使用可能です

ハンドルの着脱は、根元部分のレバーロックで行えます

ハンドルの着脱は、根元部分のレバーロックで行えます

ハンドル部分はグリルパンの内部にちょうど収まるサイズなので、保管時にじゃまにならないのがうれしいです

ハンドル部分はグリルパンの内部にちょうど収まるサイズなので、保管時にじゃまにならないのがうれしいです

コンロで使用する際はハンドルを取り付けた状態で。玉子焼きに適した四角い形状ですが、少量の炒め調理にももちろん便利

ハンドルを外せば魚焼きグリル用に。ノンフライの鶏のから揚げを作ってみました

ハンドルを外せば魚焼きグリル用に。ノンフライの鶏のから揚げを作ってみました

たったの9分で完成! オーブン調理が定番のノンフライ料理ですが、熱効率の高い魚焼きグリルのほうが我が家のオーブンよりも断然早い! お弁当用に朝から調理するのにも便利ですね

魚焼きグリルのスグレモノ-3
グリルプレート

焼き魚調理後の「片付け問題」を解決!

最後は、イブキクラフトの「TOOLS グリルプレート」です。魚焼きグリルで調理した焼き魚はおいしいですが、後片付けが大変。網焼きグリル調理の際には、網から食材が落ちないようにアルミホイルを敷いたりしますが、加熱によって落ちた水分がたまってしまっておいしさを損ねがち。その問題を解消してくれるのがこちらのグリル皿です。

秀逸なのは、そのままお皿として食卓に並べることができるデザインになっていること。MとLの2サイズあり、どちらもセラミック製の皿状。Lサイズはぴったり魚焼きグリルに収まる大きさで、Mサイズは横幅がその半分で、2枚を並べることができます。素材がセラミックのため、遠赤効果で食材のうま味を引き出してくれる機能もあります。また、プレートの表面に凹凸があるため、熱で落ちた余分な油を受け止めてくれます。ほかのグッズと同様に、魚焼きグリルの網の上にのせて焼くことができるので、掃除が面倒という問題ももちろん解決してくれます。

2サイズあるうち、魚用のお皿としてぴったりなMサイズを選びました。カラーはブラックとブラウンの2色

2サイズあるうち、魚用のお皿としてぴったりなMサイズを選びました。カラーはブラックとブラウンの2色

グリルプレートの上にさんまと塩鮭(しおざけ)を並べて魚焼きグリルにセットしました。さんまは頭を取った状態でちょうど収まる程度の長さです

中の様子を見ながら火加減をして、およそ9分程度でこの状態に魚焼きグリルの内部は最低限しか汚れませんが、余分な油分や塩分がプレートの凹部分に落ちるのでヘルシー

焼き上がった後はプレートごとそのまま食卓に並べられます(熱くなっているのでご注意を!)。仕上がりは、プレートから発せられる遠赤外線の熱効果のせいか、中の身が硬くならずにふっくらジューシー

おつまみ用の肉や野菜のグリルにも最適な小さめのサイズ感も魅力

おつまみ用の肉や野菜のグリルにも最適な小さめのサイズ感も魅力

専用のウッドボードと組み合わせて使えば、熱くなったプレートをサーブする際も便利な上に、見栄えもさらにアップします

とかく掃除が大変な魚焼きグリルですが、このようなグッズと一緒に使えば調理の幅がぐっと広がったり、時間を短縮できたりします。みなさんのご家庭でも、ぜひお試しください。

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
いいモノ調査隊最新記事
いいモノ調査隊記事一覧
2017.12.6 更新
ページトップへ戻る