デンマーク製の、ちょっとオシャレな「寿司下駄」

このエントリーをはてなブックマークに追加

デンマークのキッチンツールメーカー・Scan Wood(スキャン・ウッド)。木製のキッチンツールを中心に展開しているメーカーで、良質な木材を使用した品質のよさはもちろん、洗練されたデザインと機能性を両立するメーカーとして定評があります。そんなスキャン・ウッドが発売している、ちょっと異色の商品がこちら。日本人にはなじみの深い、寿司下駄です。お寿司屋さんへ行くと必ず出てくる、日本の伝統工芸とも言えるテーブルウェアが、北欧のメーカーの手にかかると、ひと味違ったオシャレな商品に。

お寿司屋さんの定番グッズを北欧のキッチンツールメーカーがデザイン!

お寿司屋さんの定番グッズを北欧のキッチンツールメーカーがデザイン!

木材は、丈夫さと食材の風味を損なわないブナ材を使用。端にワサビやガリを載せるためのスペースが設けられているのも、日本の伝統や既成概念に捉われない外国人ならではの発想でユニークです。

サイズは、奥行13センチ×幅26センチ×高さ2.4センチ。お寿司屋さんで一般的に使われている寿司下駄は、8寸(約幅24センチ、奥行き15センチ、高さ6センチ)のものが用いられているので、やや細長くて、高さは低めです。

下駄の高さは2.4ミリ。でもこの低さ加減がいろいろな料理を盛り付けるのに最適なテーブルウェアとしての汎用性を高くしている

下駄の高さは2.4ミリ。でもこの低さ加減がいろいろな料理を盛り付けるのに最適なテーブルウェアとしての汎用性を高くしている

とはいえ、この微妙なサイズ感が使い勝手をよくしてくれます。お寿司だけでなく、チーズやおつまみ、オードブルなどの洋食材、パンなど何を盛り付けても料理をオシャレに引き立ててくれ、和洋の食材を問わず、幅広いシーンに使えます。おもてなし用の食器として揃えておきたい、ちょっとキッチュな雑貨です。

手まり寿司を盛り付け。お寿司屋さんのように本格的っぽくなる

手まり寿司を盛り付け。お寿司屋さんのように本格的っぽくなる

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
  • ScanWood 寿司ボード

  • 参考価格 -

  • 2015年6月29日 18:23 現在

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
いいモノ調査隊最新記事
いいモノ調査隊記事一覧
2017.10.23 更新
ページトップへ戻る