いいモノ調査隊

これぞナイスアイディア! ペン立てにもなるペンケース

“NEO CRITZ(ネオクリッツ)”って、なんだかロボットみたいなかっこいい名前ですよね。実は、筆者が愛用しているペンケースの商品名なのです。以前は、よくあるジッパー式のペンケースを使っていたのですが、筆記具を取り出そうとすると、引っかかって中味がどっと出てくるのが嫌でした。そんなときに見つけたのが、この“NEO CRITZ(ネオクリッツ)”です。

筆者が使っているのはダークグリーン。他にはダークブルーとグレーがあります

筆者が使っているのはダークグリーン。他にはダークブルーとグレーがあります

“NEO CRITZ”の特長は、収納力があって、さらにペンスタンドとして自立すること。本体下部に芯材が入っているので、しっかりと立ち続けます。中の文具が取り出しやすいことが使いやすさのポイントです。

筆者の場合、シャープペンシル、ボールペン、筆ペン、サインペン、マーカー、定規、カッター、消しゴムが定番のセットです

筆者の場合、シャープペンシル、ボールペン、筆ペン、サインペン、マーカー、定規、カッター、消しゴムが定番のセットです

立てて使えば必要なものをすぐに取り出せるので、とても気に入っております

立てて使えば必要なものをすぐに取り出せるので、とても気に入っております

さらに「クリッツ」してみました。とても安定しております

さらに「クリッツ」してみました。とても安定しております

ちなみに「クリッツ」とは、「クルッ」と「起立」から生まれた造語です。ペンケースを中央部から「クルッ」と折り返す→しっかりと「起立」している、ことが由来だそうです。

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る