いいモノ調査隊

倒しても中身がこぼれず、起き上がる。ユニークな「醤油さし」!

筆者が子供の頃は(スーパーやコンビニがない時代の話です)、お酒は1.8リットル入りの瓶、醤油は2リットル入り瓶で購入するのが一般的でした。そのため日常的に使いやすいように、小さな瓶や醤油さしに入れ替えておりました。最近は、小さなペットボトルや小瓶で販売されるものも多いので入れ替えることは少なくなりましたが、食卓用の醤油だけはお気に入りの醤油を瓶で購入し、醤油さしに入れて使っております。

醤油さしは、ひんぱんに買い替えるものでもありせんが、先日テレビでユニークな商品が紹介されており、いつものクセで、ついつい購入してしまいました。

 COROBA9(コロバナイン)

「COROBA9(コロバナイン)」というちょっと変わったネーミングの商品です

筆者が購入したのは、「COROBA9」という玉子型の醤油さし(液体容器)です。“起き上がり小法師(こぼし)”のように本体の下部に重りが入っているので、ゆらゆらと揺れることはあっても倒れることはありません。注ぐ時は、本体を傾けてフタの先端にあるボタンを押す仕組みになっているので、本体が傾いたり横になっても中味がこぼれ出る心配もありません。また、ボタンを押せば、360度どこからでも注げるようになっており、注ぎ口の場所を気にする必要もありません。

醤油を中に入れる時は上部のフタを開けます

醤油を中に入れる時は上部のフタを開けます

中の醤油を注ぐ時はフタの先端にあるボタンを押します

中の醤油を注ぐ時はフタの先端にあるボタンを押します

この状態からでもしっかり起き上がります。もちろん中味がこぼれることはありません

この状態からでもしっかり起き上がります。もちろん中味がこぼれることはありません

ボタンを押している間だけ中味が出てきます

ボタンを押している間だけ中味が出てきます

カラーリングは白と黒の2色。持った時にやや重さを感じますが、なかなか良く考えられた便利な商品だと思います。醤油以外でも、お酢・料理酒・化粧水などさらさらした液体であれば使えるので、我が家ではこれから活躍することになりそうです。

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
プレゼント
価格.comマガジン プレゼントマンデー
SPECIAL
ページトップへ戻る