いいモノ調査隊
精巧すぎて、使うのがもったいない!

総員、前方の文字を攻撃せよ! 超リアルなアーミーメン消しゴム

今まで、このコーナーでもさまざまな消しゴムをご紹介してきましたが、文房具としての機能や使い勝手に特長があるものが多かったように思います。今回ご紹介する消しゴムは、今までとはちょっと(かなり?)毛色の変わった、ユニークな商品です。

 ARMY MEN ERASER

消しゴムながら立派な箱に入った状態で届きました

筆者が購入したのは、「アーミーメンイレーサー」という消しゴム。ライフルを手に構えた立ち姿のスタンドタイプと、バズーカを構えてひざまずいたニータイプの2種類がセットになっています。高さはそれぞれ12cm、10.5cmと消しゴムとしてはかなりの大型。作り込みもしっかりしているので、かなりの存在感があります。

2種類のデザインの消しゴムがセットになっております

2種類のデザインの消しゴムがセットになっております

臨戦態勢のド迫力!?

臨戦態勢のド迫力!?

迫力満点のそのお姿、フィギュアとして飾っておいてもよさそうです。あたりまえですが、消しゴムとして使ってもなんら問題ありませんでした。

消しゴムとして使うとちょっと変な感じがするのはご愛嬌

消しゴムとして使うとちょっと変な感じがするのはご愛嬌

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る