イベントレポート
「南部鉄器 極め羽釜」のおいしさをチェックできるチャンス!!

おかわり自由! 最高級炊飯器のごはんが味わえる「象印食堂」に行ってきた

東京・表参道の一角に突如出現した「象印食堂」。道を行きかう人たちの注目を集めており、「おいしそう」という声も多々聞こえてきました。象印食堂は10日間限定のアンテナショップで、南部鉄器を採用した羽釜形状の内釜が特徴的な象印の高級炊飯器「極め羽釜 NW-AS10」で炊きあげたごはんがいただけます。さっそく、メディア向けに開催された試食会で食した象印食堂のメニューについてお伝えしましょう。

2016年10月28日〜11月6日のみの営業となっており、営業時間は11〜16時(ラストオーダー:15時)。店舗の場所は、「ベーカリーカフェ426」(東京都渋谷区神宮前4-26-18 原宿ピアザビル)です。1日限定100食なので、早い時間帯に行くほうがいいでしょう

どんなメニューがあるのだろう?

象印食堂で提供されるのは、“ごはんにあうおかず”で構成された一汁三菜のセット。高級炊飯器「極め羽釜 NW-AS10」で炊飯した白米2種と玄米1種、そして料理研究家・高橋良枝さん考案のおかずが並びます。ごはんは“おかわり自由”なので、銘柄の違う米を食べ比べしたり、玄米の炊きあがり具合を思う存分チェックしてみてはいかがでしょうか。

本物の稲で演出された店内からは、多くの人が行き交う都心の風景が見えます。稲と外のギャップが、なんとも不思議な気持ちに……

オーダーできるのは、「極め御膳」(税込価格:1,000円)のみ。ごはん、けんちん汁、鶏手羽と栗の八角煮、たこの柔らか煮、砂肝と長ねぎの和え物がセットになっています。ごはんはおかわり自由で、途中で銘柄を変えてもOK

新潟県南魚沼産「コシヒカリ」と佐賀県産「さがびより」の白米、そして北海道産「ゆめぴりか」の玄米を用意。いずれも穫れたての新米です

どのごはんを選ぶか迷いそうですが、全種類食べれば問題なし! まずは、新潟県南魚沼産「コシヒカリ」です。艶やかにキラキラと輝いており、見るからにおいしそう。弾力が適度にあり、粒感がたまらない

2杯目は佐賀県産「さがびより」です。1杯目のコシヒカリに比べると、柔らかく粘りも強い印象。味も、さがびよりのほうが濃厚な気がしました

最後の1杯は、筆者が大好きな玄米! 玄米ならではの食感も健在ながら、ふんわりと炊きあがっています。甘みも感じる上々な味に大満足♪

繰り返しになりますが、象印食堂のごはんは「極め羽釜 NW-AS10」で炊飯されています。NW-AS10は内釜を従来よりも浅く、羽をひとまわり大きくすることによって激しい対流を生み出し、米一粒一粒に熱をしっかり浸透。さらに、沸騰の後半で1.5気圧から1.15気圧に急激に減圧することで、甘みたっぷりのふっくらとしたごはんを炊きあげます

<関連記事>「極め羽釜 NW-AS10」のくわしい情報は発表会レポートでチェック!

炊飯モードはいろいろ搭載されていますが、象印食堂で提供される白米は「ふつう」モード、玄米は「玄米」モードで炊かれたものとなります

なお、食事後(会計後)にアンケートに答えると、象印社員が育てて収穫した「ライスマイル農園米」が2合プレゼントされます。農薬や化学肥料をなるべく使用しないで栽培したお米だそう。

おかずはどうした!?

ここまで、ごはんの紹介ばかりだったので、おかずが気になっている人もいるでしょう。おかずは、料理研究家・高橋良枝さんが同社の圧力IHなべ「EL-MA30」を使ってメニュー作りしたのがポイント。EL-MA30は電気式の圧力鍋なので火の番をする手間もなく、加圧/減圧もおまかせで調理できます。高橋さんによると、普段もよく作っている料理がEL-MA30を利用すれば短時間でおいしくできるそう。とくに、「極め御膳」の一品である「たこの柔らか煮」は本来、蒸したり煮たりと非常に手間暇がかかるメニューですが、EL-MA30なら材料を投入して「一定気圧(1.2気圧)」で25分調理しただけで味がしっかりと染み込み、柔らかな仕上がりになったと絶賛されていました。

炊飯器のように見えますが、電気式の圧力鍋「EL-MA30」です

炊飯器のように見えますが、電気式の圧力鍋「EL-MA30」です

圧力調理は、最初から最後まで1.2気圧で調理する「一定圧力」と、1.2気圧と1.0気圧で加圧/減圧を繰り返しす「可変圧力」が選べるようになっています

<関連記事>圧力IHなべ「EL-MA30」の活躍ぶりはレビュー記事を見てみて!

ただ、残念なことに象印食堂で提供されるセットのおかずはEL-MA30で作ったものではありません。おかず4品を100食分まかなえるほどEL-MA30を複数台設置できないため、おかずは別の調理方法となります。とはいえ、料理研究家・高橋良枝さんのレシピを最大限再現しているそう。……ということをふまえて、おかずメニューをご覧ください。EL-MA30を用いた場合の調理方法や時間も記しておきます。

たこの煮物は火加減を間違うと硬くなってしまいますが、いただいたものは全体が柔らか! 加熱時間25分でできるならすばらしい

手羽先は表面に焼き色をつけてから、圧力鍋で調理します。EL-MA30の場合、可変圧力で30分

手羽先は表面に焼き色をつけてから、圧力鍋で調理します。EL-MA30の場合、可変圧力で30分

よく煮崩れしなかったな……と思うほど、簡単にほぐれます。とろとろでおいしい

よく煮崩れしなかったな……と思うほど、簡単にほぐれます。とろとろでおいしい

砂肝と長ねぎの和え物は、「加圧調理」ではなく「温度調理」します。温度調理とは圧力をかけないで加熱する調理コースで、40〜100℃まで10℃刻みで温度を設定可能。砂肝を80℃で30分煮込めばOKです

けんちん汁も温度調理で! 100℃で30分放置しておくだけなので、荷崩れしないのがいいですね

けんちん汁も温度調理で! 100℃で30分放置しておくだけなので、煮崩れしないのがいいですね

中村 真由美(編集部)

中村 真由美(編集部)

モノ雑誌のシロモノ家電の編集者として6年間従事した後、価格.comマガジンで同ジャンルを主に担当。アウトドアからオタク系まで意外と幅広くイケちゃいマス。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る