今週発売の注目製品ピックアップ
今週発売の注目製品ピックアップ(2016年8月8日〜14日)

ハイレゾプレーヤー「PLENUE M2」や、BAドライバーを鼓膜に近づけたイヤホンなどが登場

毎週発売される新製品の中から注目度の高い製品を、さまざまなカテゴリから横断ピックアップして紹介する連載「今週発売の注目製品ピックアップ」。今週は、COWONのハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤー「PLENUE M2 PM2-128G-SL」や、final(ファイナル)ブランドのBAイヤホン「F7200」、KeNeroのiPhone 6/6s用キーボード「KeNero Thunderbird」を紹介する。

COWON「PLENUE M2 PM2-128G-SL」

2016年8月11日(木)発売

シーエスCOWON販売から、ハイレゾ対応のポータブルオーディオプレーヤー「PLENUE M2 PM2-128G-SL」が登場する。

従来モデル「PLENUE M」を継承した設計に基づいて、精密なサウンドチューニングを施し、音質がさらに進化したというモデル。最上級のHi-Fiオーディオシステムに使用する24bit/192kHz Stereo DACのBurr-Brown PCM1795を搭載し、SNR、THD+N、Crosstalkなど、すぐれたオーディオ性能を備えて、高解像度音源を再生するという。

ケースの一部分だけでなく、前面を除いたすべての面において、高強度のアルミニウムを加工して完成されたFull Metal Unibody構造を採用。「PLENUE M」と同様に、Closed構造のFull Metal Unibody全体を電気的GNDとして使うことで、低雑音や高音質を実現。高性能アンプも内蔵する。

また、24bit/192kHzの無損失・無圧縮フォーマットであるAIFFと無損失・圧縮フォーマットであるFLAC、ALAC、APE再生に加えて、WAV、MP3、WMA、OGG、WA、TTAなどをサポート。DXD(352.8/384kHz)やDSD128(5.64MHz)、CUE Sheet、SACD ISO(2Ch)にも対応する。なお、DXDファイルは1/2にダウンサンプリングしての再生、DSDファイルはPCM 24bit/176.4kHz変換での再生となる。

このほか、3.7型有機ELディスプレイ(480×800ドット)を搭載。内蔵メモリーは128GBで、外部メモリーは最大128GBのmicroSDXCメモリーカードに対応。バッテリー容量は3000mAhで、再生時間が約9時間(MP3)/8.5時間(24bit/96kHz/FLAC)。インターフェイスは、ヘッドホン(3.5mm)、光デジタル出力(3.5mm)などを装備する。

本体サイズは69(幅)×117.3(高さ)×13.4(奥行)mm。重量は188g。ボディカラーはPlatinum Silver。

final「F7200 FI-F7BSSD」

2016年8月10日(水)発売

S’NEXT(エスネクスト)から、final(ファイナル)ブランドのイヤホン「F7200」が発売される。

金属製ながら、筐体本体の重さは2g以下、直径5.5mmの軽量・小型設計を採用し、快適な装着感と高い遮音性を実現。また、ドライバーユニットを鼓膜に近づけることで、よりダイレクトで生々しい音質を可能としている。

さらに、バランスドアーマチュア(BA)型ドライバーを採用し、フルレンジで使用する独自の手法で、すぐれた低音を再生する。

主な仕様は、インピーダンスが42Ω、感度が106dB/mW。ケーブル長は1.2m。付属品は、キャリーケース、イヤーピース2種(シリコンタイプ5サイズ、フォームタイプ3サイズ)、安全装着リング、イヤーフック、洗浄用粘着式綿棒。

このほか、ステンレス素材を使用し、鏡面仕上げを採用。コネクターはMMCXに対応。同社による音質は、「広い音場に澄み切った高域と艶やかなボーカル。自然かつ、深く豊かな低音」としている。

KeNero「Thunderbird」

2016年8月11日(木)発売

リンクスインターナショナルから、香港KeNero製のiPhone 6/6s用キーボード「KeNero Thunderbird」が発売される。

iPhone 6/6s用のQWERTY配列Bluetoothキーボード。キーボードの位置を自由に変更できるスマートトラックシステムと、すぐれた耐衝撃性を備えた専用のiPhone 6/6sケースが付属する。

また、バックライト搭載で暗い場所でのキー入力にも対応。iPhone内蔵カメラのリモート操作が可能なため、より簡単に自撮りができる。機能面では、iOSのキーボードショートカットに対応しており、例えば「cmd+n」でメールの新規作成、「cmd+r」でメールの返信が行える。

さらに、自動電源ON/OFF機能やローバッテリーインジケーターを搭載。45分の急速充電に対応したバッテリーを内蔵し、一般的な使用で約3週間のタイピングが可能だ。

主な仕様は、キー配列が英語QWERTY配列キーボード(37キー)、Bluetoothのバージョンは4.0。キーボードサイズは74(幅)×9(高さ)×48(奥行)mm。重量は約18g。ケースサイズは70(幅)×10(高さ)×140(奥行)mm。重量は約27g。

山野 徹(編集部)

山野 徹(編集部)

新しいもの好きで、アップルやソニーと聞くだけでワクワク・ドキドキ。デジタル好きだが、最近はアナログにも興味が出てきたアラフォー編集者。

関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る