いいモノ調査隊

レーザー光線で精密加工が施された、オシャレな「海苔」!

今回ご紹介するのは「おしゃれ手巻き」という商品名の手巻き用の海苔(のり)。「手巻き用の海苔なんてどこにでもあるよ」とお思いかもしれませんね。しかし、今回ご紹介する「おしゃれ手巻き」、実はすごいんです。

創業以来100年を超える歴史を持つ、小善本店の商品です

創業以来100年を超える歴史を持つ、小善本店の商品です

老舗の海苔問屋の商品なので、味がよいのはあたりまえとして、筆者が感心したのは、海苔に精密なデザイン画をほどこせる技術。金属を使った型抜きではなく、レーザーによる加工を行っております。現在は、花びら・ハート・星型といった商品が販売されていますが、レーザー加工では、型抜きでは難しい複雑なデザインでも自由自在に操れます。デザイン画さえあれば、どんな加工も可能とのこと。有名な絵画はもちろん、アニメやゲームのキャラクターがデザインされた海苔が登場するかもしれません。

手巻き用の斜めにカットできる海苔が8枚分入っています

手巻き用の斜めにカットできる海苔が8枚分入っています

筆者は、「花びら」デザインの海苔を購入しました

筆者は、「花びら」デザインの海苔を購入しました

このような細かい極細の切れ目を加工ができるのもレーザーならではです

このような細かい極細の切れ目を加工ができるのもレーザーならではです

1袋に4切サイズが8枚入っています。ちなみに、4切とは全形(19cm×21cm)といわれる1枚の大きな海苔を、4つに切ったもののことをいいます。

さて、筆者は、手巻き寿司パーティーで盛り上がることにいたします♪

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
生鮮食品・加工品のその他のカテゴリー
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る