いいモノ調査隊
【高レベル】北海道の友人が教えてくれた「絶品!!!」袋麺はこれ!

キャラものながら「絶品」と噂の北海道限定袋麺を実食!

先日、北海道の友人と飲んでいる時に、ふとしたきっかけからラーメン談義に。有名ラーメン店や日本各地の袋麺(インスタントラーメン)の話で盛り上がりました。筆者もあちらこちらの袋麺をいただいておりますが、北海道の袋麺にはうまいものが多いという意見で一致。「筆者が知らないおいしい北海道の袋麺を教えて」とお願いしたところ、送られてきたのが今回ご紹介するいいモノ。友人の弁によると、さっぱりした味わいのスープと、北海道産小麦だけで作った本格的な麺がポイントとのこと。

今回ご紹介するのは、株式会社菊水の「テレビ父さんラーメン」。みそ味としょうゆ味の2種類があります

今回ご紹介するのは、株式会社菊水の「テレビ父さんラーメン」。みそ味としょうゆ味の2種類があります

ラーメンなのに「テレビ父さんって何?」という疑問はごもっとも。「テレビ父さん」は、さっぽろテレビ塔の非公式キャラクター。パッケージにデカデカと描かれている、全身赤色で緑色のハラマキをしたゆるい感じのキャラが「テレビ父さん」です。ちなみに、「タワッキー」という公式キャラもいますが、今では「テレビ父さん」が、ほぼ公式キャラクター扱いとなっております。

さて、今回はしょうゆラーメンを作ってみました。ポイントの麺は、油であげない乾燥タイプ(寒干し)ながら湯きりは必要なし。1つの鍋だけで作ることができます。

しょうゆ味はスープと調味油がセットになっております。なお、みその方はスープのみです

しょうゆ味はスープと調味油がセットになっております。なお、みその方はスープのみです

今回はスパイシー牛タンと刻みねぎ、ゆでたまごでいただきました

今回はスパイシー牛タンと刻みねぎ、ゆでたまごでいただきました

しょうゆを強く主張するタイプのスープではなく、しょうゆ風味はおさえ気味でさっぱりとした味わいです。塩分と旨味のバランスがよく、袋麺ながらとても上質な味わい。はっきり言っておいしいです。今回はしょうゆ味だけを紹介するつもりだったのですが、思いのほかおいしかったため、我慢できずにみそ味も食べることにしました。

みそ味も同じ具材で。辛味や香辛料などの刺激はおさえめで、しっとりした感じのスープです

みそ味も同じ具材で。辛味や香辛料などの刺激はおさえめで、しっとりした感じのスープです

みそ味もしょうゆ味同様にみそ味を強く主張せず、みその風味と旨味成分の両方を同時に楽しめるスープに仕上がっています。また特筆すべきは麺のおいしさ。しょうゆ味もみそ味も、麺の食感や味わいはほとんど生麺。非常によくできています。

袋麺だとは信じられないほど完成度の高い麺に感動の筆者

袋麺だとは信じられないほど完成度の高い麺に感動の筆者

一般的な袋麺より値段は高くなりますが、この味わいなら筆者的には大満足です。「テレビ父さんラーメン」で、北海道の袋麺のレベルの高さを再確認した筆者でした。

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
カップ麺・インスタント食品のその他のカテゴリー
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る