いいモノ調査隊

筆者が考える、最高のバレンタインデー成功作戦をあなたに!

2月の行事と言えば、節分?立春?とんでもない。バレンタインデーでしょう。鬼を払えと豆をまいたり、恵方巻きを喋らず丸かぶりするよりも、一つでも多くのチョコレートを貰うことだけが、2月のオトコの勲章です。1つでも多く貰うためにチョコレートを欲してるアピールを・・・されど、あからさまには出来ない・・・。そんなあなたはこんな方法はどうでしょう。私の考えた完璧な作戦を伝授いたします。

この中に仲間はずれがいます。さて、どれでしょう!

この中に仲間はずれがいます。さて、どれでしょう!

「わー、かわいい!」

と、黄色い声が思わず聞こえてきそうなこのチョコレートたち。この中になんと消しゴムがいるのです!

筆記用具たちと共にそっと置いておくだけで、寂しげな筆記具置きが華やかになります。これをバレンタインデー数日前から仕込んでおき、周りに見えるようにしておきましょう。そして、

「チョコレートお好きなんですか?」

と、聞かれればこちらのもの。もはやあなたはチョコを貰ったも同然です。もし聞かれなかったとしても、見てもらうことで、しっかりチョコ好きをアピールすることができます。それだけでなく、「あなた=チョコ」という刷り込み効果も生まれるので、「あなた=チョコ=バレンタインデー」という構図まで計算の内です。まさにサブリミナルを応用した完璧な作戦であなたもバレンタインデーの勝ち組、間違いなしです。

正解はこいつでした!

正解はこいつでした!

まさかとは思いますが、貰えなかった場合は普通に消しゴムとして使いましょう。

可愛げあるアイテムが机周りのアクセントになって、バレンタインならずとも女性のハートをゲット出来るかもしれません。普段会話の無いあの子も話しかけてくれるかも。話のネタにも使えます。この機会に1つ、いかがでしょう。

(回遊舎/君塚耕太)

回遊舎

回遊舎

暮らしの中のかゆ〜い所に手が届く。そんな調査結果をお届けしていきます☆

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る