レビュー
人気の高いアイリスオーヤマの布団乾燥機にも負けてない!

1万円以下の小型でマットレスなエスキュービズムの布団乾燥機が予想以上にデキる!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

梅雨時期だけでなく、昨今はPM2.5や花粉などによる大気汚染が気になり、寝具は外干しせず、布団乾燥機と布団クリーナーでケアしている人が増えています。なかでも人気なのが、マットなしで乾燥できるコンパクトな布団乾燥機。価格.comマガジンのトレンドニュースでもお伝えしているように、小型で扱いやすい、アイリスオーヤマ「カラリエ FK-C2」は大ヒットとなりました。そんなカラリエに近いサイズ感と構造の布団乾燥機を発見! それが、エスキュービズムの「SFD-010」です。7,000円以下とリーズナブルな価格(2018年6月5日時点の価格.com最安価格)で買えるSFD-010の実力をチェックしてみました。

小さくてシンプルな構造の布団乾燥機

「SFD-010」の最大のウリは、コンパクトなボディとマット不要の手軽さ。本体内に収納されたホースを引き出し、敷き布団とかけ布団の間にセットすれば準備完了です。運転モードは温風コースが2種類と送風コースが1種類のみ。「ダニ対策コース」や冬場に布団をちょっと温める「あたためコース」というようなコースは搭載されていませんが、温風の温度は約50℃と約65℃で選べるので、目的に合わせて温度と時間を設定すれば、就寝前の布団温めやダニ対策も行えます。

サイズは225(幅)×305(高さ)×145(奥行)mmで、上述のアイリスオーヤマ「カラリエ FK-C2」(右)と比べると幅が65mm、奥行は5mm大きいももの、高さは55mm小さく、サイズ感はそれほど差はない印象。収納時、SFD-010のほうはホースが本体内に収まるので、カタログ値以上にコンパクトに感じます

重量は2.3kgと軽いので、持ち運びもラクラク

重量は2.3kgと軽いので、持ち運びもラクラク

電源コードの収納スペースはないものの、巻き付けておくためのフックが用意されているのは◎

電源コードの収納スペースはないものの、巻き付けておくためのフックが用意されているのは◎

操作部にはダイヤルが2つあるのみ。温度設定は「強」で約65℃、「弱」で約50℃、「送風」で常温の風が放出されるようになっています

ダニ対策というようなコースが操作部にないので、運転時間がわからない……と思っていたら、本体背面に目安が記されていました。これなら安心です!

布団乾燥してみよう!

さっそく、布団乾燥の実力をチェックしてみましょう。この時期は湿度と暑さ、そして人から出た汗で布団はしっとりとなりがち。そんな布団で寝るのは気持ちよくないので、筆者は頻繁に布団乾燥を使用しています。布団の湿気が取れ、ふんわりと仕上がるのでしょうか。

使用時にはホースを取り出し、温風が出る吹出口に取り付けます。ホースを引っぱり出すだけの構造ではないので少し手間かもしれませんが、マットを使うタイプに比べたら、準備は断然ラク!

ホースの先端に布団乾燥用のアタッチメントを装着し、敷き布団の中央にノズルがくるようにセット。なお、ホースは30〜40cmほど伸びます

なお、ベッドではなく床に布団を敷いている場合、写真のように本体を寝かせて使用することもできます

なお、ベッドではなく床に布団を敷いている場合、写真のように本体を寝かせて使用することもできます

あとは、かけ布団をかぶせたら準備完了!

あとは、かけ布団をかぶせたら準備完了!

運転モードは「強」、タイマーは「60分」に設定しようとダイヤルを回したら運転が始まりました

運転モードは「強」、タイマーは「60分」に設定しようとダイヤルを回したら運転が始まりました

ちなみに、マットレスタイプはマットを使用する布団乾燥機に比べ、布団全体が温まりにくいので、どれほど温度差が出るかをチェックするため、ノズル付近と布団の足元あたりにそれぞれ温度計をセットしています。運転開始前の温度は26.8℃でした

ノズル付近の温度は約40分後には72.1℃にまで上昇。スペック上は「強」運転は約65℃の温風が出ると記されていますが、室温や布団の断熱効果の影響もあってか、実際にはそれ以上の高い温度になりました。いっぽう、足元あたりの温度は44.8℃。ノズルから離れた場所でも、まずまずの高温が保てています

約40分経過後の状態からノズル付近が高温になることはわかったので、60分の運転終了後に枕元付近と足元あたりの温度を測ってみました。枕元は31.8℃、足元は58.5℃と、枕元の温度が低くなってしまいましたが、これは筆者が温度計をセットし直すために、かけ布団を開けてしまったため。かけ布団をかぶせたまま運転しておけば、足元の温度と同じくらいに上昇していたはずです

それよりも、運転後の布団の状態を見てください! 検証した日は雨で、室内の湿度は約60%とジメジメとしていましたが、乾燥させた布団は綿布団なのにふかふかになりました。天日干しした布団のように、頬ずりしたくなるやわらかさです

敷き布団も弾力が復活! 手で軽く押さえると、跡が残るほどです。人は寝ている間にコップ1杯分の汗をかくと言われていますが、表面もサラッとしていて気持ちいい♪

布団乾燥以外にも使える!

他メーカーの布団乾燥機でも行えることですが、アタッチメントを装着すれば、靴や洗濯物を乾かすこともできます。

ホースは上に向けた状態でもキープできるので、簡易の衣類乾燥機として使用可能。ただし、広範囲には送風できないので、スポット乾燥となります

専用のアタッチメントを装着すれば、靴を1足乾燥できます。靴乾燥の目安は布製が「高温」で60分、革製が「送風」120分。洗濯機で脱水した上靴を乾かしてみたところ、「高温」で30分足らずで乾かすことができました

まとめ

大変申し訳ないのですが、当初はアイリスオーヤマ「カラリエ FK-C2」の亜流品と思っていました。しかし、SFD-010を実際に使ってみたところ、布団乾燥の能力はもちろん、手間なく使える機動力のよさ、収納時のコンパクトさなど、予想に反していずれの項目も高評価! 本体を立てた状態でも、寝かせた状態でも使える点も魅力です。操作がダイヤルで旧式っぽい仕様ではあるものの、設定温度や運転時間の目安なども明記されているのでまったく不便には感じませんでした。そして何より、収納時の見栄えがいい! 生活家電っぽくないカラーリングで、出しっ放しでも恥ずかしくありません。まったく予想外でしたが、SFD-010は人気の高いアイリスオーヤマ「カラリエ FK-C2」の対抗馬的存在になりそうな製品だと思います。

SFD-010はホースにアロマオイルをセットできるようになっています(ケースなどは付属)。この状態で布団乾燥を行えば、微香漂う布団で睡眠の質もアップするかも!?

神野恵美

神野恵美

雑誌記者・編集者などを経て、2004年に渡仏。2006年に帰国後はさまざまな媒体において、家電をはじめ“ライフスタイル”的切り口で多ジャンルの記事を執筆。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ページトップへ戻る