いいモノ調査隊

常温で3ヶ月保存可能な、阿蘇のおいしい牛乳

まだまだ記憶に新しい2011年の東日本大震災。震災後、スーパーの棚から商品がなくなり、食糧調達に奔走した方も多いのではないでしょうか。筆者もその一人。以降、防災意識を強め、非常食や飲料水は必ず自宅にストックするようになりましたが、生鮮品である乳製品のストックは深刻な課題のひとつ。特に乳幼児がいる家庭では、震災後しばらく牛乳が手に入らず、困った方が多いのでないでしょうか。

そこで筆者が思い出したのは”ロングライフ牛乳”。高温殺菌した牛乳を気密性の高いアルミコーティング紙パックやプラスチック容器などに無菌的に充填包装されたもので、未開封の状態であれば3ヶ月程度常温保存が可能なものです。筆者が以前住んでいたヨーロッパでは一般的な商品でしたが、日本ではあまり見かけません。そこで検索して見つかったのがこちらの商品です。

未開封なら常温で約3ヶ月保存が可能なロングライフ牛乳。日本ではあまり普及していませんが、ヨーロッパでは一般的でした

未開封なら常温で約3ヶ月保存が可能なロングライフ牛乳。日本ではあまり普及していませんが、ヨーロッパでは一般的でした

熊本県のらくのうマザーズの生乳100%を使用した成分無調整牛乳。ブリックタイプの紙パック詰めで、賞味期限は常温保存で製造日を含み90日と長く、我が家では常備しています。お味もクリーミーで味が濃く、コーヒーや紅茶との相性も抜群です。

種類も1000ml、500ml、飲みきりサイズの250mlの3種類がラインアップ。ふだん牛乳はあまり飲まないので買い置きする習慣はないけれど、たまに料理にちょっと必要という人も、飲みきりサイズを常温で長期保存しておけば、必要な時に必要な分だけちょちょっと使えます。自宅に2〜3個でもストックしておくと重宝するはずです。

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
関連記事
生鮮食品・加工品のその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る