いいモノ調査隊
しょうがの生産量日本一、高知県で生まれた名産品

お料理にも飲用にもOK。ギュギュっとしょうが濃縮汁

冷蔵庫の野菜室にしょうがが入っていたら、そのパッケージを見てください。「高知県産」と書いてありませんか? そうなんです、高知県はしょうがの生産量日本一。しかもダントツの1位なのです。その高知県から生まれたしょうがの名産品が、吉平商店の「土佐あわせしょうが」です。

吉平商店 土佐あわせしょうが

吉平のあわせしょうが

布でしぼったしょうが汁と砂糖を釜でじっくりアクを取りながら、二時間半ほど煮詰めます。琥珀色になったら完成。無添加にこだわり、水すらも使わないのだとか。飲料用にも調理用にもどちらにも使えます! 飲料にする場合は、お湯や冷水で6〜8倍に薄めます。お茶、紅茶、無糖炭酸、焼酎などで割ってもおいしいです。しょうがサイダーやジンジャー酎ハイは、これからの季節、喉越し爽やかな清涼感が味わえます。

炭酸水で割れば、ジンジャーエールが出来上がり! 市販のものよりしょうががしっかり効いててピリッと美味い!

炭酸水で割れば、ジンジャーエールが出来上がり! 市販のものよりしょうががしっかり効いててピリッと美味い!

調理用にする場合は、しょうが焼き、唐揚げ、肉じゃが、サバやカツオの煮物などに。砂糖が入っているので、しょうゆやだし汁を加えるだけでOK。オススメレシピが「薬味野菜のしゃぶしゃぶサラダ」。サッとゆでた豚肉にみょうが、大葉、きゅうり、梅肉、ごま油を混ぜ合わせ、そこに「土佐あわせしょうが」を適量かけます。夏場の食欲のない時にオススメです!

さっぱりしたお味で、パクパクいけます! コレ、本当においしい!!

さっぱりしたお味で、パクパクいけます! コレ、本当においしい!!

高知県産のしょうがのおいしさとパワーが詰まった「土佐あわせしょうが」をぜひ1度お試しください。

回遊舎

回遊舎

暮らしの中のかゆ〜い所に手が届く。そんな調査結果をお届けしていきます☆

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る