いいモノ調査隊
真夏の季節の必需品

ハンドル回すだけ! 「クラッシュアイス製造器」で冷え冷えドリンクを♪

クラッシュアイスを簡単に作りたい!

暑い日はキンキンに冷えたアイスドリンクで、のどを潤したいもの。そんなときに欠かせないものが氷。もちろん、冷蔵庫で作った角氷でも冷たくなりますが、キンキンに冷たくして飲みたいならクラッシュアイスが欲しいところ。クラッシュアイスは小粒で氷の表面積が大きいので、ものを早く冷却することができるそうで、短い時間で飲みきるドリンクに入れるのが向いているのです。
しかし、ディカプリオじゃあるまいし(ちょっと古いですが「ジムビーム」のテレビCMのお話です)、一瞬にしてクラッシュアイスを作るのは無理ですし、大きな氷をアイスピックでこつこつ砕くのも大変な作業。しかし、テレビCMのように一瞬というわけにはいきませんが、世の中にはこんな便利なグッズが発売されているようです。

それがこちら

それがこちら

今回ご紹介するのは、ツインバード工業株式会社の「アイスクラッシャー」。家庭用冷蔵庫の角氷を使用してクラッシュアイスを作ることができます。クラッシュアイスを作る機器は各社から発売されており、ラインアップも豊富ですが、大きく分けると電動式と手動式に分かれます。

リーズナブルなハンドル式

大量のクラッシュアイスが必要な場合は電動式が便利ですが、お値段は高くなります。一方手動式は、ハンドルを動かすなどの手間がかかりますが、お値段はリーズナブル。ハンドルを回して軽く運動したほうが、アイスドリンクがさらにおいしくいただけるというものです。それでは実際にクラッシュアイスを作ってみましょう。

飽きのこないシンプルなデザイン

飽きのこないシンプルなデザイン

上部のフタを開けると、中に刃があるのが見えます

上部のフタを開けると、中に刃があるのが見えます

ここに冷蔵庫で作った角氷を入れます

ここに冷蔵庫で作った角氷を入れます

反対側に回転させるハンドルがあります

反対側に回転させるハンドルがあります

ハンドルを回転させると、中で角氷が砕かれます

ハンドルを回転させると、中で角氷が砕かれます

完成したクラッシュアイスは下にある容器の中にたまります

完成したクラッシュアイスは下にある容器の中にたまります

今回はコンビニで購入するように、クラッシュアイスに入れたてのコーヒーをじかに注ぎ、アイスコーヒーにしていただきます

イメージしていたよりも、アメリカンコーヒーのような薄い感じになってしまいましたが、冷たくて最高です!

イメージしていたよりも、アメリカンコーヒーのような薄い感じになってしまいましたが、冷たくて最高です!

氷が飛び散らずにいい感じ

商品によっては氷が飛び散りやすいものもあるようですが、本品ではそのようなことはまったくありませんでした。自宅でも簡単にクラッシュアイスが作れるのはいいですね。なお、実際に使うと結構ガリガリと大きな音がしますが気になさらずに。
最後にクラッシュアイスを作る様子をムービーでご覧ください。

振動でカメラが揺れているのは、ご愛きょうということで

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする
関連記事
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る