いいモノ調査隊

水だけで作れる!超お手軽な、ハワイのパンケーキミックス

今年大ブームのパンケーキ。自宅で手軽に楽しめるホットケーキやパンケーキミックスをいろいろ試してみている筆者ですが、今回は水さえあればできてしまう超お手軽パンケーキミックスをご紹介します。

227グラム入り。1袋で7〜8枚焼けます。上部のクリップがトレードマーク

227グラム入り。1袋で7〜8枚焼けます。上部のクリップがトレードマーク

ハワイのスーパーで大人気と噂の商品。パンケーキやホットケーキミックスは通常は、ミックス粉の他に、牛乳と卵を用意する必要があります。ところが、こちらの商品はミックス粉に水を混ぜて焼くだけという手軽さ。卵や牛乳を常備していなかったり、うっかり切らしていても、好きな時に家庭でパンケーキが超簡単に作れてしまうので、急に食べたくなった時にストックしていると重宝しそうです。

裏面の原材料名をチェック。小麦粉や砂糖、膨張剤といった一般的な材料の他に、脱脂大豆粉と乾燥鶏卵が含まれているのが特異ですね。牛乳の代わりになるのは、バターミルクパウダーといったところでしょうか。

材料と作り方表示。乾燥鶏卵が含まれているため、卵を用意する必要がありません

材料と作り方表示。乾燥鶏卵が含まれているため、卵を用意する必要がありません

作り方は分量の水を入れてかき混ぜて焼くだけと極めて一般的です。ただ、かき混ぜる際はあまりドロッとさせずに軽くダマが残る程度にと注意書きがあります。レシピどおりでやってみたところ、生地があまり流れず、思い描いているようなパンケーキというよりはスコーンの生地のようになってしまいますが、焼き上がれば大丈夫。試しに、通常のパンケーキミックスと同程度の固さに牛乳で少し延ばして焼いてもみましたが、確かにレシピどおりのほうがモチモチとした食感があり、好みに合わせて少々調整してみも問題なさそうです。

裏面の分量の通りだと、ボソボソとした生地になります。焼けば問題ありませんが、フライパンの上に生地を広げにくいので、お好みで水分量を調整しても大丈夫

裏面の分量の通りだと、ボソボソとした生地になります。焼けば問題ありませんが、フライパンの上に生地を広げにくいので、お好みで水分量を調整しても大丈夫

肝心の実食の感想ですが、おそらく大豆粉が入っているせいだとは思いますが、香料系の少しクセがあるかなという感じ。慣れなければ、ハチミツやチョコなどのトッピングを少し多めにしたほうが食べやすくなります。それから焼き立てよりも少し時間が経って寝かせたほうが、モチモチさが増感し、独特のクセのある風味も気にならなくなっておいしさがアップした気がします。そういえば他にも雑穀系の入ったパンケーキは似たような傾向があるので、この商品も大豆粉が入っているせいかもしれません。

水だけでもキレイな焼き色のパンケーキが完成。モチモチとしていてお腹にたまります

水だけでもキレイな焼き色のパンケーキが完成。モチモチとしていてお腹にたまります

プレーンなオリジナルフレーバーの他に、ココナッツ、バナナ、マンゴー、 グアバのフレーバーパンケーキミックスもラインアップしています。

えみぞう

えみぞう

日々のムダをとにかく省くことに執念を燃やす母ライター。好きな言葉は「時短・節約・自作」。なのに非生産的な活動にも必死になることも多々。意外にアウトドア、国際派。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン タイムセール
麺類・パスタ・粉類のその他のカテゴリー
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る