いいモノ調査隊
神奈川県は横須賀市。創業30年ほどの老舗レストランが販売する絶品プリン

ビーカー入りプリン?三浦半島発のハードボイルドプリンに注目!

私は神奈川県の横須賀市出身です。家のある国道134号線沿いは相模湾を望む景色がキレイで、夏には多くの人が訪れます。そんな場所に30年ほど前からあるレストランで売られているプリンが、結構評判なんだそうで、初めて買ってみました(今までは地元だと別にいつでも食べられるし〜、なんて思っちゃってたので…)。

お店の名前は「マーロウ」です。レイモンド・チャンドラーのハードボイルド小説に登場する探偵、フィリップ・マーロウの名前を取ってるんでしょう。お店の看板にも中折れ帽にトレンチコートを羽織った男性の顔が描かれています。そこで売られているプリン、パッと見ですぐわかる特徴は入れ物です。ガラス製のビーカーに入っているんです。大きさは普通に水を飲むコップに近いです。そこに入っているプリン、普通の2倍くらいありそうな大きさです。

マーロウ プリン

今回は通販ではなく店頭で購入しました。お願いすると箱やリボンもつけてくれます。お取り寄せでは異なるかもしれませんのでそこはご注意を

こちらが「ビーカー」に入ったプリンです。200ccのボリューム感!

こちらが「ビーカー」に入ったプリンです。200ccのボリューム感!

食べる時は、このままスプーンを入れてもいいですが、お皿にあけると底のカラメルが全体にいきわたっておいしいんだとか。

さて、スプーンですくってみると…ちょっとしっかりした生地かも…おお、食べるとなめらかに口の中で溶けていきます。甘さ控えめながらもすごく濃厚です。カラメルは…甘くない! ちょいニガ! プリンと合わせて食べると味わい深いですね〜。

プリンを持ち上げてみました。黒いつぶつぶはバニラビーンズですかね

プリンを持ち上げてみました。黒いつぶつぶはバニラビーンズですかね

という訳でたっぷりプリンが味わえたひと時でした。たまにはこんなプチぜいたくもいいなぁ、という気分になりました。

今回ご紹介したのはノーマルのクリームプリンでしたが、かぼちゃやチョコ、抹茶などさまざまな種類があるのでまた試してみたいと思います。

さて、食べ終わった後、我が家ではこのビーカーを計量カップにしようかと思っています。ビーカーの裏に目盛りが書かれているんですよ。

こちらが軽量目盛り。ビーカーは耐熱性なのでレンジやオーブンにも使用できるみたいです

こちらが軽量目盛り。ビーカーは耐熱性なのでレンジやオーブンにも使用できるみたいです

かややん

かややん

1972年、神奈川県横須賀市生まれ。任天堂ハード系専門誌「NintendoDREAM」でいろいろやってます。好きな物は任天堂と1980〜90年代のパソコン、パソコンゲーム、アーケードゲーム。Mac大好き。あとプログレッシヴロックと少女まんが。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る