いいモノ調査隊

ロボット型掃除機が、スマホの画面を自動クリーニング!?

最近はスマホやタブレット端末を使っている人が本当に増えましたね。筆者ですらiPadを使っているほどです。こうした機器は、画面を直接指で触れるので、どうしても指紋や皮脂汚れが気になります。そのため、画面クリーニング用のグッズも各社からいろいろと発売されています。筆者も最近新しいクリーニング用グッズを購入してみました。

カラーリングは、ブルー、オレンジ、ホワイト、ピンクの4色

カラーリングは、ブルー、オレンジ、ホワイト、ピンクの4色

筆者が購入したのはタカラトミーから発売されている「オートミーS」という商品。スマホやタブレット端末の画面の上に載せておくだけで、ロボット型掃除機のように、あなたに代わって自動的に画面をきれいにしてくれるという優れもの。直径は7cmの手のひらサイズで、裏面のクリーニングペーパーが回転して、画面の皮脂汚れや指紋をふき取ってくれるとのこと。

本体と取扱説明書、それに交換用のクリーニングペーパーがセットになっています。なお電池は付属しておりません(電源は単三型1本)

本体と取扱説明書、それに交換用のクリーニングペーパーがセットになっています。なお電池は付属しておりません(電源は単三型1本)

裏面にクリーニング用のペーパーが付いています。この部分が回転して画面をクリーニングするようですが・・・

裏面にクリーニング用のペーパーが付いています。この部分が回転して画面をクリーニングするようですが・・・

筆者のiPadの上に乗せてスイッチを入れてみました。まっすぐに進んだかと思うと、時々ターンするというお茶目な動きをします。感心したのは、画面のはじに来ても決して落下せず、方向転換すること。仕組みはわかりませんが、これは見ていて楽しい機能でした。

コミカルな動きと、はじに来ても落下せずに方向転換する機能は一見の価値ありです

コミカルな動きと、はじに来ても落下せずに方向転換する機能は一見の価値ありです

さて、気になるクリーニング能力ですが、ちょっと残念な結果になりました。クリーニング中は決して外に落ちない「オートミーS」ですが、画面の汚れもきれいに落ちませんでした。クリーナーとしての機能はあまり期待せず、おもちゃとして楽しんでくださいね。

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る