いいモノ調査隊
すっごく単純な作りながら、ちゃーんと体内の音が聞こえる「手作り聴診器セット」を調査隊員が発見!

聴診器が自分で作れるキット!体内の音を自分の耳で聞いてみよう

お医者さんのコスチュームといったら、白衣・眼帯鏡(頭に付けている円盤状の鏡)・聴診器の3点セットが思い浮かびます。なかでも子どもの頃から興味津々だったのが聴診器。お医者さんが聴診器を耳にあて、何やらしたり顔でふむふむとうなずいている姿がとても気になり、「いったいどんな音がするのだろう?」と不思議に思っていました。

そんな長年の疑問にこたえるべく、こんなものを買っちゃいました。

聴診器実験キット

これで、子どもの頃からの疑問が解決しそうです

筆者が買っちゃったのは、学研から発売されている「聴診器実験キット」。簡単な組み立て式のキットで、お医者さんが使う本格的なものではありませんが、しっかりと身体の中の音は聞こえます。

キットなので、組み立てが必要ですが、付属のガイドブックを見れば簡単に完成します

キットなので、組み立てが必要ですが、付属のガイドブックを見れば簡単に完成します

完成した聴診器。数分で組み上がります

完成した聴診器。数分で組み上がります

透明なところが振動板で、ここを身体にあてます

透明なところが振動板で、ここを身体にあてます

まずは心臓の音を聞いてみましょう。「ドッ」・「クン」という感じの音です。肺では、空気が出たり入ったりする呼吸に合わせて「スーッ」という感じの音がします。また、胃や腸でも「グ…ゴニョ」や「グルル…」という食べ物を消化しようと活動する音が聞こえます。

自分の身体はもちろん、イヌやネコなどのペットの身体の音を聞くのも楽しそうですね♪

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン タイムセール
「価格.comマガジン」プレゼントマンデー
ページトップへ戻る