いいモノ調査隊
大人のレゴ、アーキテクチャーシリーズはインテリアとしても素敵。

名建築を再現する“大人のレゴ”でエッフェル塔を作ってみた

今回は、大人向けのレゴブロック、「アーキテクチャー」という世界の名建築物を扱ったシリーズから「エッフェル塔」のご紹介です。子供の頃に遊んだレゴブロックも今はさまざまなシリーズが出ておりまして、このアーキテクチャーシリーズは既存のブロックパーツだけではなく、その建築物独自のパーツを盛り込んで作るシリーズとなっております。今回はエッフェル塔ということで、どのように立体化してあの鉄塔を再現するのか、製作しながら紹介していくことにしましょう。

おしゃれなパッケージのアーキテクチャーシリーズから「エッフェル塔」です

おしゃれなパッケージのアーキテクチャーシリーズから「エッフェル塔」です

パーツはバラバラに入っておりますので、同パーツごとにまとめておきます

パーツはバラバラに入っておりますので、同パーツごとにまとめておきます

アーキテクチャーシリーズは、パッケージなどに日本語表記はありますが、マニュアルにはいっさい日本語表記がありません。マニュアルには実際の建築物の紹介など、実写を取り入れて懇切丁寧に紹介されていて、とてもいい小冊子になっております。まー英語とフランス語なんですけどね…。組み立て方は図柄で紹介されており、これは日本語表記がなくてもわかりやすくなっております。実際、このマニュアルを見ているだけでも楽しかったですよ。

小冊子なみのボリュームがあるマニュアル。実際の建築物紹介と組み立て図になっています

小冊子なみのボリュームがあるマニュアル。実際の建築物紹介と組み立て図になっています

まずはバラバラに入っているパーツを同じパーツごとに分けて準備をしておきます。今回のエッフェル塔はほぼグレー1色のパーツなので、この作業はとても大事ですよ! 既存のレゴブロックでは見たことのないパーツも多く、また蝶番のように組み立てるパーツもあり、ちょっとワクワクします。

最初は土台から製作していきます。これはプレート状のパーツを組み合わせるだけなので、すぐに組み立てられました。正面にネームプレートをつけられるのですが、英語の「The Eiffel Tower」とフランス語の「La tour Eiffel」の2種類が付属しており、選択式となっています。

まずはプレート状のパーツを組み合わせて土台を作ります。唯一の緑パーツはここで使います

まずはプレート状のパーツを組み合わせて土台を作ります。唯一の緑パーツはここで使います

鉄塔の骨組みはこのようにブロックを組み合わせて作っていきます

鉄塔の骨組みはこのようにブロックを組み合わせて作っていきます

土台の後は鉄塔部分を作るのですが、これがなかなか楽しかったです。細長いパーツを組み合わせて、それを塔の中心部のパーツにつなげて作るようになっていました。さらに棒状のブロックは柔らかい素材でできており、指で曲げながらパーツに挟み込んで、エッフェル塔の雰囲気を演出していました。ブロックの性質上、表面がツルっとしたパーツが多いので、エッフェル塔のゴツゴツとした鉄塔のイメージとはほど遠いかなと思っていたのですが、組んでいくとこれはこれでアリ! なんというか近未来のエッフェル塔という感じで楽しめましたよ。

このようにブロックを曲げて湾曲状態にしてはめ込んでいきます。雰囲気出てますよね

このようにブロックを曲げて湾曲状態にしてはめ込んでいきます。雰囲気出てますよね

下の部分が完成しました。しっかりとした組み合わせで安定しています

下の部分が完成しました。しっかりとした組み合わせで安定しています

残すは鉄塔の上の部分です。ここもさらに細長いパーツを組み合わせて、塔の中心部で組み合わせるという手法で組み上げていきます。中心に棒状のブロックをいれたり、円盤状のブロックを組み合わせたりと、従来のレゴブロックにはあまりないパーツを使うので、これも斬新でした。最後の最上部を作り上げて完成です。

塔の上部は細長いパーツの組み合わせになっています

塔の上部は細長いパーツの組み合わせになっています

エッフェル塔完成です。近未来のエッフェル塔って感じがしません?

エッフェル塔完成です。近未来のエッフェル塔って感じがしません?

塔上部と中部をアップで。中部の円盤状のブロックがなかなか秀逸な組み方で楽しいです

塔上部と中部をアップで。中部の円盤状のブロックがなかなか秀逸な組み方で楽しいです

レゴブロックでディフォルメされているので、実際のエッフェル塔の鉄塔らしさの再現度は低いのですが、逆にレゴブロックでこんなエッフェル塔ができるというのがおもしろいです。特に中央部の展望台部分のパーツは鉄格子みたいなパーツを使っており、展望台の雰囲気が出ていてとてもいい感じですよ。組み立てにかかった時間ですが、パーツの仕分けも含めて約1時間で完成しました。もっとかかると思っていたのですが、これなら手頃で組みやすいと思いますよ。最後は別記事でも紹介している日本のゴジラと、実際のエッフェル塔の写真と比較してみましょう。

巨大なシン・ゴジラフィギュアと一緒に! 壊されそう!

巨大なシン・ゴジラフィギュアと一緒に! 壊されそう!

本物のエッフェル塔と比べて。レゴ版もなかなかいい味を出してますよね

本物のエッフェル塔と比べて。レゴ版もなかなかいい味を出してますよね

マッシー

マッシー

「月刊PCエンジン」誌で編集ライターデビュー。「64DREAM」誌デスクを経て前職はXbox 広報のゲーム漬け人生。猫とガンプラとaqoursが存在理由のホビー担当。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン「動画」まとめページ
ページトップへ戻る