いいモノ調査隊

横からだけでなく、上から見ても分量がわかる「計量カップ」

筆者は、自宅で料理を作ることもあるのですが、目分量で作っていたためか味が安定しませんでした。そこで、目分量はやめてきちんとメジャーカップを使おうと心に誓い、購入したのが“OXOアングルドメジャーカップ”。

筆者が使っているのは250mlタイプ。他には1000ml、500ml、60mlタイプがあります

筆者が使っているのは250mlタイプ。他には1000ml、500ml、60mlタイプがあります

このメジャーカップの特長は、上から目盛りを見られること。これが想像以上に楽なんです。目盛りが側面についている従来型では、カップを持ち上げたり、側面をのぞきこんだりして計量してましたが、上から目盛りを見ながら必要な分量がわかるのは“すぐれもの”です。そのため、購入以来ずっと愛用しております。

上から見るとこんな感じ。目盛りに合わせて注ぐだけなので本当に楽チンです

上から見るとこんな感じ。目盛りに合わせて注ぐだけなので本当に楽チンです

さらに、軽量であること、握りやすくすべりにくい取っ手であること、グリップとカップまで距離があるので熱湯を入れても持ちやすいこと、注ぎ口が細くなっていることなど、実用性にこだわった細部まで妥協のないデザインも気に入っております。

細くなった注ぎ口。こぼれにくく細かく注ぐことができます

細くなった注ぎ口。こぼれにくく細かく注ぐことができます

親指を置けるくぼみがあります。グリップ部分はゴムになっていて、濡れても滑りにくくなっています

親指を置けるくぼみがあります。グリップ部分はゴムになっていて、濡れても滑りにくくなっています

筆者の場合、頻繁に使うわけではありませんが、このメジャーカップに慣れたら、楽すぎてメジャーカップを横から見るという行為は完全に忘れてしまいます。料理好きの方には、かなり重宝すると思いますよ♪

わたる

わたる

主に東京の湾岸エリアに生息しているが、中国、タイ、インドネシアなどでの発見情報もあり、その実態は定かではない。仲間うちでは「おっちゃん」と呼ばれることも。

記事で紹介した製品・サービスなどの詳細をチェック
関連記事
価格.comマガジン プレゼントマンデー
ページトップへ戻る