今年で15年目、自称「プロのひとり暮らし」が厳選

新生活の準備はできてる? ひとり暮らしにあるとぜったい便利な家電8選

このエントリーをはてなブックマークに追加

ひとり暮らし用の物件は、キッチンやバルコニーが狭かったり、収納に十分なスペースがなかったり、何かと不便がつきもの。それに、仕事や学校から帰って炊事洗濯をこなすのって予想以上に大変です。そこで必要となってくるのが、優秀な家電製品の力。ここでは、ひとり暮らし歴15年の筆者が、ひとり暮らしにあるとぜったい便利な8製品をご紹介します。

<目次>
・IH調理器にもなるIH炊飯器
・グリルなしで焼き魚ができる電子レンジ
・コンパクトな電気圧力鍋兼スロークッカー
・ひとり焼肉が楽しめるミニ卓上調理器
・狭い部屋にも置きやすい衣類乾燥除湿機
・アイロンいらずの衣類スチーマー
・クッションにもなるマッサージ器
・二度寝を不可能にする目覚ましマット

IH炊飯器とIH調理器の1台2役−アイリスオーヤマ「銘柄量り炊きIHジャー炊飯器 RC-IA30-B」

この炊飯器、なんと下の部分を取り外してIH調理器としても使用できるんです。ごはんが炊き上がったら、下部のIH調理器で味噌汁などが作れるので、ひと口コンロの物件に住む方にとっては相当便利なはず。コンロが2口ある場合でも、「友達を呼んで鍋をしたい」なんて理由で使用頻度の低いIH調理器をうっかり買ってしまったりするのですが、実際じゃまですよね。これならIH調理器を使わない時は炊飯器の下にセットしておけます。しかも、「RC-IA30-B」は32銘柄の炊き分けが可能なほか、米の重さを計って、最適な水の量を自動で計算してくれる機能も搭載。毎日の炊飯に便利なのはもちろんですが、「お米が中途半端な量しか残っていない!」という時でも、ちょうどよい水の量で炊けるのは助かります。

分離時は上部に通電しないので、炊飯器ではなく「おひつ」としての使用になります

分離時は上部に通電しないので、炊飯器ではなく「おひつ」としての使用になります

米の重さを検知して、必要な水の量を本体の液晶に表示。水を入れていくと液晶の数字が5cc刻みで減っていき、指定した水量が近づくとアラームが鳴るので、入れすぎる心配もなし

<くわしくはこちら>
ごはんの味が違う! 業界初の“重さ”で水量を計るIH炊飯器が登場

グリルなしでも焼き魚ができる−アイリスオーヤマ「グリルクックレンジ IMBY-T17」

こちらも、キッチンの設備があまり充実していないという方には重宝する1台。専用容器「グリルクッカー」がセットになっている電子レンジで、グリルクッカーに材料を入れて電子レンジで加熱すると、グリルクッカーの底面がマイクロ波を吸収して発熱。その熱で食材が加熱されてこんがり焦げ目のついた焼き物調理ができます。狭いキッチンだと魚焼きグリルが省略されていることが多いですが、「グリルクックレンジ」があれば、手軽に焼き魚が食べられます。省スペースで焼き物ができる点はもちろんですが、グリルやコンロを汚さずに調理ができるのも、すごくうれしいポイント。

レンジには、グリルクッカーで調理する6種類の料理に対応した「グリルクック」ボタンを装備。ボタンひとつで「ハムエッグ」や「冷凍ぎょうざ」などのメニューに適した加熱時間で調理できます

焼き魚ほど簡単ではありませんが、グリルクッカーを使って焼きそばや肉じゃがもおいしく作れました

焼き魚ほど簡単ではありませんが、グリルクッカーを使って焼きそばや肉じゃがもおいしく作れました

<使ってみました>電子レンジでこんがり焼き物調理ができる「グリルクックレンジ」が便利

ひとり暮らしでも栄養たっぷりの煮込み料理が食べられる−オークセール「シロカ 電気圧力鍋 クックマイスター SPC-101」

ひとり暮らしだと、自炊といっても短時間で調理できるメニューばかりになりがち。必然的にレパートリーが限られ、栄養バランスも心配です。「クックマイスター」は、短い時間で長時間煮込んだような料理を作ることができる「電気圧力鍋」と、ほおっておくだけでゆっくり煮込み調理をしてくれる「スロークッカー」の機能を持った調理器。帰宅後の短時間や、家を空けている間に栄養たっぷりの煮込み料理を作ることができます。1〜2人分を調理するにちょうどよいコンパクトサイズなのもうれしい。

3合までに対応する炊飯モードや、付属の蒸し台を使用した蒸し調理機能も搭載。1台でいろいろできます

3合までに対応する炊飯モードや、付属の蒸し台を使用した蒸し調理機能も搭載。1台でいろいろできます

材料を投入してスロークッカーモードで10時間加熱すれば、鶏肉はほろほろ、じゃがいもやにんじんはとろけるようなやわらかさのカレーができあがり!

<使ってみました>「シロカ 電気圧力鍋 クックマイスター」だけで1週間の夕飯を作ってみた

ひとり暮らし最高! と思わせてくれる卓上調理器−レコルト「ポットデュオフェット」

ひとりの食卓はさびしい? いえ、自由で大変楽しいです。そう感じさせてくれるのが、レコルト「ポット デュオ フェット」。ベースとなる本体(ヒーター部)にセラミック鍋やグリルプレートなどの付属パーツを乗せ替えれば、テーブルの上で、煮物、焼き物、揚げ物、蒸し物を1台でこなせる調理器具です。1〜2人にちょうどいいコンパクトなサイズで準備も片付けも簡単。好きな材料を好きなだけ、好きな焼き加減で好きなだけ食べるという、ひとり暮らしだからこその幸せを味わってください。

金曜の夜、ちょっといい肉とビールを用意して、「ポット デュオ フェット」でひとり焼肉。筆者が最近一番幸せを感じる時間です

インスタントラーメン1人前にちょうどよい大きさ(写真左)。ギョウザなら一度に8個ほど焼けて、熱々を楽しめます(写真右)

<使ってみました>食器感覚で使える「ポットデュオフェット」でひとりごはんが楽しくなる

部屋干し派必見のコンパクトな衣類乾燥除湿機−パナソニック「F-YZM60」

筆者は平日は仕事で朝から晩まで家を空け、休日も外出することが多いため、洗濯物は基本部屋干しです。そうなると気になるのが洗濯物の乾きにくさや生乾き臭。そこで活躍するのが、衣類乾燥除湿機です。「F-YZM60」は本体の幅が約20cmとワンルームにも設置しやすいサイズながら、送風幅は約1m。横に広く干した洗濯物にしっかり風が行き渡ります。デシカント方式なので室温が低い状況でも除湿能力が落ちにくく、冬の部屋干し時にも安心。1階や、バルコニーがない物件に住む予定の方なら、ぜったい便利な1台だと思います。

除菌・脱臭効果があると言われる「ナノイー」放出機能を搭載しているのも高ポイント。洗濯物の除菌やニオイ抑制が期待できるだけでなく、除湿機能と「ナノイー」を含んだ送風で、クローゼットに収納した衣類などのケアができます

「アイロンいるかな?」と、迷っているならまずはコレ−パナソニック 衣類スチーマー「NI-FS470」

アイロンは、ひとり暮らしをはじめるにあたって必要か否か迷う家電のひとつ。筆者は上京時に用意したのですが、使用頻度のわりにアイロン台とあわせた時の存在感が大きすぎると感じていました。アイロンの代わりに3年ほど前から使用しているのが、ハンガーにかけたまま衣類のシワを伸ばせる衣類スチーマーです。シワが気になる部分にスチームを当てるとみるみるシワが伸びていくので、アイロンがけが苦手な方でも楽しく使えるはず。筆者宅も現在ではアイロンではなく衣類スチーマーに一本化していますが、スーツやシャツを着る機会がほとんどないせいもあって、個人的には不自由に感じることはありません。

片手で楽に扱える大きさと重さ

片手で楽に扱える大きさと重さ

「NI-FS470」はアイロン面がフラットなので、アイロンのようにも使用できます

「NI-FS470」はアイロン面がフラットなので、アイロンのようにも使用できます

<レビューはこちら>【新旧比較】パナソニックの“新”衣類スチーマー「NI-FS470」はどこが変わった?

インテリアにもなって性能も◎−アテックス「ルルド ホット ネックマッサージピローAX-HXL191」

マッサージ器は、しまいこむと使うたびに出すのがめんどうだけれど、かといってワンルームの部屋に出しっぱなしにしておくのは、スペース的にもインテリア的にも避けたい。クッションタイプのマッサージ器「ルルド ホットネックマッサージピロー」なら、ソファやベッドの上に置いておいて、使いたい時にすぐ使えます。本体は首や肩にかけて使用できる三日月型のクッションで、4つのもみ玉と温感ヒーターがしっかりコリにアタックしてくれます。クッション部分はむっちりと弾力があり、首や肩だけでなく、腰や脚など体のあらゆる部位にフィットさせて使えるのも魅力。

柄は3種類。全体的にかわいらしいデザインにはなりますが、ブラックならば、男性の部屋に置いてあっても違和感はないでしょう

写真のように体を預けて使用することもできます。運転は10分で自動停止するため、寝落ちしても大丈夫。カバーは外して洗濯もできます

<使ってみました!>“人をダメにする”マッサージ器?「ルルド ホットネックマッサージピロー」が手放せない

二度寝不可能な目覚ましアラーム−サンコー「ニドネン」

「ひとり暮らしを始めるにあたっての一番の不安は、ひとりで起きられるかどうかだ」という方は、目覚ましマット「ニドネン」を使ってみては? 「ニドネン」は、両足で5秒間踏まないとアラームが止まらないので、「いつの間にか目覚ましを止めて二度寝していた」という失敗が多いという方の強い味方になってくれるはず。電池式でどこにでも設置でき、薄くて軽いので、使用しない時はベッドの下や家具の隙間にしまうことができますよ。

外側が手触りのよいベロア素材、中はふかっとした低反発スポンジなので、裸足で踏んでも気持ちイイ

外側が手触りのよいベロア素材、中はふかっとした低反発スポンジなので、裸足で踏んでも気持ちイイ

<使ってみました!>両足で5秒踏まないと止まらない目覚ましマット「ニドネン」で、絶対二度寝しない方法を考えた

大泉瑠梨(編集部)

大泉瑠梨(編集部)

美容・健康家電を中心に新製品レポートやレビュー記事を担当。時には体を張って製品の実力をチェックします。

紹介した製品の最新価格・クチコミをチェックする

ニドネン

参考価格 -

2017年3月29日 12:02 現在

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
特別企画最新記事
特別企画記事一覧
2017.8.23 更新
ページトップへ戻る